注目銘柄 株 トレード

注目銘柄で株トレード!

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


中期大幅上昇狙いの銘柄

2015年04月05日(日)

本日、株リッチ会員向けに中期大幅上昇狙いの銘柄が発表されました。
今回の銘柄は低位株ではなく、やや大きめなものになります。(珍しく)

「セットアップ」が完了し、あとはエントリー条件を満たすのみとなっています。
150405_kaburich.png

エントリー条件は株リッチの根幹に関わるところなのでここで言及できないのは残念ですが・・・
ひとつ言えることは、この条件は大幅上昇する銘柄の特徴の一つともなってきます。

もし想定通り上昇を開始すると、ターゲットは結構高いです。
前回発表のあった銘柄(ここでは非公開)との二本柱で十分戦えるはずです。
改めて、株リッチをやっていて良かったと思いました

「紫垣デイトレード塾」を連日紹介してきましたが、
この「株リッチ・プロジェクト」も負けていません!

「紫垣デイトレード塾」は、デイトレ~短期スイング。
「株リッチ・プロジェクト」は、短期スイング~中期スイング。
そんな感じで住み分けできそうな感じです。

スポンサーサイト

【株リッチ】期間限定レポートが!

2015年01月15日(木)

本日、株リッチ・プロジェクトで「期間限定レポート」が公開されました。
kaburich-report2015d.png
このレポートは株リッチ・プロジェクト会員に配布されるもので、
「2015年前半の株式投資戦略」
「高い確率で利益を上げられる銘柄」
紹介しています。

ちなみに昨年1月10日付けの
「期間限定レポート」は、
26銘柄を発表し、
成功率は、当初98%
その後、100%の成功率となりました。
今回も期待しています

トレードの教材としても一級品な「株リッチ・プロジェクト」。
併せて私のブログ特典
「スイングトレードで使える暴騰・暴落サイン」
を入手して頂ければ、あなたにとって相当大きな手助けになるはずです。

「株リッチ・プロジェクト」は
↓の記事で詳しく紹介しています。
「株リッチ・プロジェクト」レビュー


【株リッチ】プロの売買!

2014年06月04日(水)

昨日、今日と株リッチ・プロジェクトメンバー向けにフェイスブックコミュニティで紫垣さんが解説動画をアップしてくれました。
題材は「リブセンス」の売買について。
140604_6054.png


私たち個人投資家でも普通に売買できる程度の枚数にも関わらず、3日で40万強の利益を上げています。
大事なのはその結果ではなく、その過程

なぜそこで買ったのか。
なぜそこで売ったのか。


やはり現役のプロトレーダーは凄いです。
自身の「買う理由」「売る理由」が明確で、そして迷いもなく売買を実行する。
何よりも、「優位性」があるところで勝負をする。

しかしながら今回の売買は何も特別なものではなく、
「株リッチで教えている内容そのものを実践しただけ」
と紫垣氏は述べています。
まさにその通りで、「セットアップ完了」した銘柄を「ルール通り」に売買しています。


膠着していた5月が終わり、一気に盛り返した日本株。
このようなチャンスは年にそうそうあるわけではありませんが、確実にものにしたいものです。

株リッチ・プロジェクトは、その年に急騰する可能性の高い銘柄のリストとその売買ルール、及び、トレードの勉強教材がセットになったものです。
そして特筆すべきは今回のようにプロトレーダーの解説動画が見れて、しかもそれが増え続けることです。

本ブログではいくつか教材を紹介していますが、最も実践的でかつコストパフォーマンスの高いのがこの株リッチ・プロジェクト。
あなたが「トレードの勉強をしたい!」、「負けを取り戻したい!」と願うなら、かなり強力な味方になってくれるはず。
私も一番役に立っているのが実はこの株リッチ・プロジェクトです。
とにかくガッツリ大きく勝てるようになります。

詳しくは過去のレビュー記事を御覧ください。
「株リッチ・プロジェクト」レビュー


【株リッチ】2014期間限定レポート公開!!

2014年01月14日(火)

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

さて、新年早々から日経は洗礼を浴びています。
140114_225.png

今年からNISAも始まり、新規参入組も多かったことでしょう。
そして例によってイキナリの洗礼。
相場の常とはいえ、相変わらず厳しい世界です。


さて話はタイトルに戻りますが、本ブログではお馴染みの「株リッチ・プロジェクト」
またまたやってくれました。
今年に入り、株リッチ会員に「期間限定レポート」を配信です!
kaburich-report2014.png


早速内容を紹介します。
レポートの内容は、大きく分けると下記の2点です。
・2014年 東京市場の投資戦略
・売買候補銘柄リスト


最初の「2014年 東京市場の投資戦略」は、これから9月までの展開予測がレポートされています。
"個人的見解"とされているものの、ここまでの展開は読み通り
これは初心者にとって大きな指針になるはずです。

そして「売買候補銘柄リスト」。
これは「2014年 東京市場の投資戦略」に基づいた、ある戦略用に用意された銘柄リストです。
従来の株リッチの銘柄リストと併用して使用します。

かなり細かいエントリー条件が述べられており、成功確率は高いと見ます。


今回の期間限定レポートの賞味期限は2014年9月まで。
これだけでも教材代の価値あり!


ちなみに株リッチ・プロジェクトの良さはこれだけではありません。
以下の紹介記事に書いた通り、低位株の売買手法を学べる「トレーディング・テキスト」。
これこそが今後の投資家人生を左右しかねない、一番の肝となる教材です。
kaburich-text.png

↓テキストの紹介記事
「株リッチ トレーディング・テキスト」


株リッチ トレーディング・テキスト

2013年10月02日(水)

株リッチと言えば急騰銘柄のリストが有名ですが、
実はもうひとつ重要な部品があります。
それは、低位株の売買を学べるトレーディング・テキスト
kaburich-text.png

個人的には急騰銘柄のリストよりも価値があると思っています。
(釣りは、釣れる場所を教えてもらうよりも、釣り方を教えてもらった方が良いのと同じです)
今日は、そのトレーディング・テキストの内容をちょっとだけ紹介します。


トレーディング・テキストの内容


低位株の売買に関するノウハウを、一から徹底的に学びます。
そのボリュームはなんと 133ページ!
このテキストを30日かけて最低3回繰り返して読むことが推奨されています。

さて気になる本書の内容ですが、以下の様な6章立てになっています。
■ 第一章 なぜ、低位株トレーディングを行なうのか
■ 第二章 低位株トレーディングの基本原則について
■ 第三章 低位株トレーディングの実践
■ 第四章 低位株トレーディングの具体的戦略
■ 第五章 「低位株戦略マップ」の注意点と、ポジション管理法
■ 第六章 低位株トレーディンのメンタル面について


どの章も濃密で、大事なことが書かれています。
そして章が進むにつれ、どんどんと具体的で実践的な内容になってきます。
しかしながら、その中でも私が一番感銘を受けたのが「第二章」
kaburich_text.png
個人投資家が成功する道は低位株にあると、これで理解・納得できました。
また、低位株の売買をしないにしても、
トレードをする上で最も重要な「あること」を学べます。
これは、勝っているトレーダーなら必ずやっていて、
負けているトレーダーは必ずと言っていいほどやっていないことです。
それが何かは、残念ながらここでは言えません。(著作権違反になってしまいますので・・・)
購入されたら、是非じっくりと読んでみてください。



そして、このトレーディング・テキストを学び終えてこそ、株リッチ銘柄が生きてきます。

↓レビュー記事
株リッチ・プロジェクト



株リッチ・プロジェクト

トレードの基礎から仕手株の売買まで
低位株売買といったらこの教材の右に出るものはありません
株リッチプロジェクト

本ブログ特製レポートは、
購入後すぐインフォトップから
ダウンロードできます!

プロフィール

白狼

Author:白狼
本ブログをご覧の個人投資家、
特に兼業の方を応援するべく
実践的な記事を公開していきます。

最新記事

カテゴリ

 
マーベロン FXの仕組み
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。